人生をやり直すにはどうすれば良い?

世の中には、人生をもう一度やり直したいと思っている人は少なくないはずです。こんなはずではなかった、自分だってもっと良い人生が送れたはずなのに、と振り返れば後悔することばかりという人は意外と多いものです。

そして、そんな時には考えれば考えるほど、この先生きていても暗闇ばかりと嘆きたくもなるものですが、人生をやり直すにはどうすれば良いのでしょうか。

自己肯定をしてみよう

後悔ばかりしている人の中には、自己評価がとても低い人がたくさんいます。傍から見ればそんなにひどいとも思えないことを、評価が低いばかりに自分ではどうにも納得がいかないとという結果になってしまうのです。

でも、恐らくは、その時の自分をよく振り返ってみると、とても一生懸命やっていたということはないでしょうか。結果は自分の思い描いたものではなかったかもしれませんが、その過程はわき目もふらず懸命に頑張っていたということはよくあることなのです。

たとえ、もう少し頑張れたかもしれないと思うことがあったとしても、その時にできることをその時の自分はやり切っていたかもしれないのです。

しかし、その後に後悔したということは、その後に成長して何かに気付いたということなのでしょう。だからこそ過去の出来事を良くなかった、もう少しこうすれば良かったと振り返ることができたのです。今後できることは、これからの自分を認めてあげることといえるのではないでしょうか。

これからもさまざまなことがある人生を生きていくには、これまでの人生を受け入れて次に進んでいくしかないのです。人生をやり直すには、自分を認めてあげることが必要だということです。

今できることをやろう

自分を認めるということができたら、次には、今できることを精一杯やりきることです。やり直したいといくら思っても、残念ながら過去に戻ることはできません。今できることをやって、進んでいくしか道はないのです。

過去を変えることはできませんが、未来を変えることはできます。後悔ばかりしているよりも、今できることに最善を尽くしていれば、未来はもっと明るいものとなることでしょう。これがわかれば、人はいつだってやり直すことができるはずなのです。

ページトップへ