青魚の知恵

かつて日本人は実によく魚を食べていました。けれど最近では、調理に手間がかかったり片づけが面倒といった理由で魚離れが進んでいます。

これは大変惜しいことです。なぜなら魚、特に青魚には、美容や健康に有用な成分がたっぷり含まれているからです。

青魚に含まれる成分の中で、特に注目すべきなのはDHAとEPAです。

これは不飽和脂肪酸であるオメガ3脂肪酸の一種で、人の体では脳や肌に多く存在し、常温でも固まりにくくサラサラとした油です。

いつまでも若々しく健康でいるためには欠かせない成分ですが、1日の摂取目安量・1gを魚から摂ろうとすると、クロマグロの赤身の刺身で9人前と同じ量になります。

これを毎日食べ続けるのは現実的ではありません。かといって、煮たり焼いたりするとDHAやEPAが減ってしまうので、十分な量を摂ることができません。

そこで人気となっているのが、やずやの青魚の知恵です。

やずやの青魚の知恵は、カタクチイワシをまるごと発酵させて得られた魚エキスにマグロ由来のDHAと、イワシ由来のEPAをプラス。

さらにタラの骨からとったカルシウムも加えるなど、徹底して魚由来の成分を使って作られた安心・安全なサプリメントです。

サラサラ成分の不飽和脂肪酸をたっぷり含んでいるので、年々体の調子が気になってきた、あるいはいつまでも若々しくいたいという人におすすめです。

カプセルなので飲みやすく、魚が苦手な人でもOK。

不飽和脂肪酸に加え、不足しがちなカルシウムも補うことができ、骨密度が気になる女性にも適しています。

おすすめの記事