DHAサプリ 飲み方

一口にDHAサプリといっても、種類も豊富でたくさんあるので、どれが良質なDHAサプリメントかなかなか分かりにくいですよね。

おすすめなのは、EPAも一緒に配合されているサプリです。DHAは青魚に多く含まれる栄養素として知られていますが、青魚にはEPAも一緒に含まれています。

そのため、どちらとも配合されているサプリメントは、より自然の状態に近い形で栄養素が摂取できるというわけです。

栄養素は基本的に食品から取り入れるのが理想ですから、サプリメントで補う際も自然に近いものがいいのです。

その他には、酸化を防ぐ役割のあるビタミンEも一緒に含まれているかどうか、重金属が含まれていないか、新鮮な魚を原材料に利用しているかなどを吟味する必要があります。

DHAサプリは配合量で選ぶ

DHA サプリ おすすめ

DHAサプリに含まれているDHAの量にも注目してみましょう。おすすめは、500mg以上のDHA・EPAが含まれているサプリです。

なぜなら、厚生労働省による「日本人の食事摂取基準(2010年版)」で推奨されている1日の摂取目標が、DHA・EPAの合計で1000mgだからです。

普段の食事で400~700mgは摂れているので、500mgあればおおむね一日の目安量に届くことになります。

また、DHAサプリのおすすめの飲み方は、食事中や食後に飲むことです。なぜなら、空腹時に飲むと吸収効率が下がるからです。

なお、脂分の多い食事と一緒に摂取することで吸収率が高まるようです。そして、1度にまとめて飲むよりも、2回から3回に分けて飲んだ方が効果的です。

食事を1日3回とる方が良いのと同じように、サプリメントも分けて飲む方が、効率よく栄養素を体内で活用できます。

最後に、DHAサプリに記載されている用量・用法は正しく守ってください。

記載の量よりたくさん飲んだからといって、今より健康になれものでもありません。また、明日は飲まないから今日2日分飲もうというのもNGです。



おすすめの記事